シェアハウスに住む

最近は、テレビ番組の影響もあって、シェアハウスが人気になっています。
シェアハウスとは、1軒の家やマンションを数人でお金を出し合って、共同で住むことです。
しかし、最近のシェアハウスは大家がいて、大家に家賃を支払い、全く知らない人たちが共同で住むタイプが多くなっています。

最近、多くなっているこのタイプシェアのハウスは、1人ずつ個室があり、キッチンやトイレ、お風呂は共同で使用します。
個室の管理はもちろん、自分で行いますが、共同のスペースは大家が管理しているところが多く、いつもきれいに掃除がしてあります。
キッチンは自由に使用でき、自炊も可能。
お風呂は早い者勝ちというところが多いようです。

シェアハウスは、人気が高まっていることもあって、空きが出ると、すぐに埋まってしまうという状況ですが、人気があるのは、何と言っても家賃が安いからです。
それに、他にも住民がいるので寂しくないという理由でシェアハウスを選ぶ人もいます。
また、シェアハウスの中には、季節ごとにイベントを行ったりするところもあり、そんな楽しい雰囲気に憧れてシェアハウスに住みたいと思う人も多いようです。

しかし、実際に住んでみると、色々と不都合なこともたくさんあり、それが悩みになっている人もいるようです。
当サイトでは、実際にシェアハウスに住んでいる人、過去に住んでいた人などに、どんな悩みがあるか聞いてみました。
シェアハウスに住みたいと思っている人は、是非、読んでみてください。


※注目サイト
様々なタイプのシェアハウスの物件情報を紹介しているサイトです ⇒ シェアハウス 物件